美容・メイク

ひざ肌の黒ずみの対策方法!原因は自転車?かかとのガサガサ対策方法!あさイチ

ひざ肌の黒ずみ

あさイチでひざ肌の黒ずみの対策方法とかかとのガサガサ対策方法についてテレビ紹介されました!

ひざ肌が黒ずみする原因は何なんでしょうか?

皮膚科医の吉木伸子さんが教えてくれました。

ひざ肌の黒ずみの原因は角質が厚くなってしまうと黒ずみの原因になります。
原因の一つにデニムパンツで自転車に乗ることも!?

角質が厚く重なってくると色がついて見えるというのがあります。

肌の表面の角質層の部分にはメラニンが含まれます。
こうした角質層が重なって肌の色が濃く黒っぽく見えてしまうということになるそうです。

かかとのガサガサ対策方法では靴選びと歩き方も関係します。

ひざ肌の黒ずみに悩んでる女性のある習慣の原因は?

ひざ肌の黒ずみに悩んでる女性には角質を厚くする習慣がありました。
それはよくひざをつくことでした。

子供とひざをついて遊んだり、ひざをついてエクササイズをしたりする習慣がありました。
このような習慣があるとひざに圧力や摩擦が生じます。

皮膚を守るために角質層が厚くなっていくといいます。

服装はほぼ毎日、デニムのパンツ!

硬いデニム生地でよけい摩擦が生じます。

ひざ肌の黒ずみの原因はデニムパンツで自転車?

ひざ肌の黒ずみの原因にはデニムパンツで自転車があります。

デニムパンツで自転車に乗る方が多いと思います。
強い硬いデニムのようなザラザラした伸縮性のないものですとひざへの摩擦が強くかかってしまいます。

摩擦のよっても黒ずみは生じてきます。

やわらかくストレッチ性のあるデニムを履くのがおすすめです。

皮膚科医の吉木伸子さんの対策アドバイス

皮膚科医の吉木伸子さんの対策アドバイスは、お家の中でひざをつくのでしたら、クッション性のあるマットのようなものを敷いておくとかやわらかい厚手のスウェットみたいなものを着るとかだいぶ違います。

ひざ肌の黒ずみのスキンケア方法

週に2回お風呂の時間にスクラブでひざをマッサージ!

寝る前には角質をやわらかくする尿素配合のクリーム、血行を良くするビタミンEが入ったクリームをひざにぬることもおすすめです!

ひざ肌の黒ずみの保湿クリームの量は?

ひざ肌の黒ずみの保湿クリームの量は片ひざでさくらんぼ大くらいがおすすめ!

すり込むように浸透させるように塗っていただくといいですね!

私はお手入れを続けて1週間のひざ肌の黒ずみのスキンケア方法でかなり改善している写真を見て驚きました!

かかとのガサガサ対策方法

ひび割れかかとのガサガサ対策方法とはどのようにするのかは適度に角質を取って保湿することです。

かかとの厚い角質には軽石ややすりがおすすめです。

コツは根こそぎ全部取ろうとしないことです。

あまり取っちゃうと守ろうとして反動で厚くなるので取りすぎるとダメなんです。

角質は入浴前に引っかかる部分だけを落とす程度でOKです!

多少厚くてもいいんです。
表面の浮いているところだけ取れば、クリームを塗っていれば自然となじんできます。

毎晩、尿素やビタミンEが入ったクリームでマッサージしながら保湿を続けることがいいのでおすすめです。

体験された女性はお手入れを続けて1週間でひどかった、かかとのガサガサ角質が改善されていました。

2週間後はさらに改善されていました。

かかとのガサガサ対策の靴選び

かかとのガサガサ対策の靴選びで大事なのは甲を覆っているヒールが太いなど安定性が高い物を選ぶ!

夏にはサンダルが人気で履きたくなりますがストラップが細かったり安定性が悪かったりするものが多いので足の甲が覆われるデザインものを履くのがいいです。

一番いいのはスニーカーやひも靴で締めて履く靴がいいですね。

かかとのガサガサ対策の歩き方

かかとのガサガサ対策の歩き方はかかとの中心で着地してまっすぐ歩くことが大切です。

尿素やビタミンEが入ったクリーム

角質除去グッズのガラスかかとケアやすり

まとめ

ひざ肌の黒ずみの対策方法!原因は自転車?かかとのガサガサ対策方法!あさイチについてまとめました!

黒ずみやすい部分では、骨の出ている部分ではくるぶし、ひじ、お尻などがあります。

こちらも同じように尿素やビタミンEが入ったクリームでマッサージ保湿のお手入れをするといいです。

続けることで改善するようです!

スポンサーリンク