あさイチ【マイナポイントの疑問!?】最大5千円分の還元!個人情報の漏えい大丈夫?

2020年7月16日放送のあさイチでマイナポイントの申し込み方法と疑問、最大5千円分の還元!個人情報の漏えい大丈夫?についてテレビ紹介されました!
今からマイナンバーカードを申請して間に合う?個人情報の漏えいが心配、手続きが面倒
マイナンバーって何?子供もポイントもらえるの?先着順って本当?ポイントは何に使えるの?どの電子マネーがお得?無料で手続きできるの?何が目的の制度なの?

スポンサーリンク



マイナポイントの申し込み方法と疑問

マイナポイントの特徴

マイナポイント の特徴
キャッシュレス決算で25%還元

上限が最大5000円分のポイント

7月から申し込み開始

ポイントは9月~来年3月末

赤ちゃんでも還元?

赤ちゃんでもマイナンバーカードがあればポイント還元されます。

4人家族だと2万円分のポイント還元があります。

マイナポイント申し込み


キャッシュレスサービスから選びます。

電子マネー

QRコード

クレジットカード

今からマイナンバーカードを申請して間に合う?

総務省マイナポイント担当者によると今マイナンバーカードを申請していただくと普通は1ヶ月程度、長くても数ヶ月で交付が受けられます。そうすると十分に間に合うと思っています。

確実にポイントを受け取るには?

年末までにマイナンバーカードを取得していただいて予約まで行なっていただくとマイナポイントをご利用できると我々見込んでおります。

予約していただくとマイナポイントを受け取っていただく権利が得られる

スポンサーリンク


予算は足りるの?

人口一億2~3千万人じゃ、予算を4千万人分確保 というのは十分という感じですか?

今マイナンバーカードを持っている方が約2200万人でありますのでまだ余裕がございます。

これまでのマイナンバーカードの申請のペースを考えると「まぁ大体4000万人ぐらいだろう」と(予算を)考えたものです。

マイナポイント申し込み方法

マイナンバーカードとスマホを用意します。

専用アプリをダウンロード

予約を押す

マイナンバーカードをスマホで読み取る

読み取り開始を押す

カードの4桁暗証番号を入力

読み取り完了の文字が出ます。

ここまでは予約です。

次に申し込みボタンを押す

クレジットカードや電子マネーなどキャッシュレスサービスの中から1つを選ぶ

※一度選ぶと別のサービスに変更はできません

決済サービスの ID・セキュリティコードを入力

再びマイナンバーカードを読み取る

同意・申し込みするボタンを押す

「申し込み完了しました」の画面が出ればOKです。

スマホに慣れている人でも申し込み10分かかるそうです。

スマホ・パソコンが使えない….


全国9万ヶ所のコンビニ・郵便局などに端末で申し込みできます。

各自治体に支援窓口が設けられています。
マイナンバーカードでポイント権利確定なのでキャッシュレスサービスは申し込んだら変更ができないのでじっくり吟味がおすすめ

個人情報を国に把握されない?

国が個人情報や買い物の情報を取得することは一切ありません

ただですね決済サービス事業者は当然お持ちになるわけですので我々としては一定のセキュリティ対策を事業者に対してお願いをいたしております。

まとめ:最大5千円分の還元!個人情報の漏えい大丈夫?

マイナポイントの申し込み方法と疑問、最大5千円分の還元!個人情報の漏えい大丈夫?についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする